頭皮柔らかくするには

頭皮も体の他の皮膚と同様、ケアをしてあげないと硬くなり、抜け毛の原因になったりします。

頭皮柔らかくするにはどうすれば良いか、幾つかの方法を御紹介します。頭皮が硬くなる原因としては、まず、血行不良があります。血行が悪くなると頭頂部周辺の筋肉が衰え、頭頂部にある帽状腱膜が引っ張られ、頭皮の柔軟性がなくなります。次に、乾燥も頭皮を硬くする原因で、乾燥肌などの体質、過度のシャンプーで頭部の皮脂が洗い流されてしまっていることなどから起こります。さらに、紫外線のA紫外線(UV-A)がコラーゲンとそれを支える繊維のエラスチンを破壊することでも、頭皮の弾力がなくなる原因となります。

硬くなった頭皮柔らかくするには、幾つかの方法がありますが、血行を促進させるために頭皮マッサージあるいは「百会」と呼ばれるツボ押しを行うのが手軽で効果的です。頭皮を傷つけないようにゆっくり丁寧に、毎日習慣づけて行うことがポイントです。首や肩などの凝りが影響して頭皮を硬くしている場合もあるので、ストレッチやウォーキング、ジョギングなどの軽い運動を行うことも血行促進になります。他に、頭皮柔らかくするには、食事を工夫する方法もあります。

頭皮の新陳代謝をよくする成分であるビタミンAが含まれている人参、ほうれん草、イクラや、同じ効果のあるビタミンB6が含まれているマグロ、パセリ、バナナ、さらには頭皮に弾力を生む成分グリコーゲンが含まれているエビ、貝類、レバーなどを食べると良いです。他の皮膚と同様、規則正しい生活を心がけることが、頭皮ケアの基本です。アルコールの飲み過ぎ、夜更かしはひかえ、十分な睡眠をとることも大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *