目を大きくマッサージする方法で爽やかな目元!

最近、目が腫れぼったくて憂鬱。

そんな風に悩んでいたら、今日から目を大きくマッサージを実践してみましょう。目の回りが腫れぼったくなり、目が小さく見える。その理由は、目の疲れや筋肉のコリから来ているのです。一日中、パソコンの画面を凝視したりする生活を続けていると、顔の上半分の筋肉が思っている以上にコリます。そのせいで、お肌がむくんで目が腫れぼったくなるのです。

目を大きくマッサージする方法なら、凝った筋肉をほぐすので、むくみが取れて腫れぼったい目元がスッキリします。目を大きくマッサージ法は、筋肉のほぐれたバスタイムやお風呂上りに実践してみましょう。まずはクリームを少量ぬって、指先で優しくマッサージします。おでこの上はクルクル、目の下はスーッと伸ばす様に。これを繰り返し数回、毎日続けるだけで、驚く程目元に差が出ます。目を大きくマッサージする時には、目元専用のクリームを使います。

何もつけないでマッサージをすると、お肌にプレッシャーがかかり、シワの原因になることもあります。クリームをぬると、指先もしなやかに伸ばせるので安心してマッサージを施せます。また、クリームを同時に使う事で、潤い分や水分もたっぷり補給できます。目元の腫れぼったさが取れて、お肌がしっとりする上に、目元のたるみやシワの予防にもなるという、一石二鳥の効果を期待できます。このように、目を大きくマッサージする方法は、今日から始められます。しっとり癒されて、翌日はスッキリした目元で快適です!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *