パッチリすっきりする目大きくマッサージ

自分の手を使って目大きくマッサージを行えば、メイクなどに頼らなくてもパッチリした目に変えることができることをご存知でしょうか。

目の周りの毛細血管は血流が悪くなりがちなため、余分な水分が滞ってむくみが起き目の疲れがたまりやすくなってコリが生じることがあって瞼が重くなり目を小さく見せてしまうので、むくみをとりコリを和らげることがポイントです。

皮膚は目の部分だけでなく頭皮や首ともつながっていますから部分的に行っただけでは不十分で、目大きくマッサージは頭皮から顔全体と首やデコルテラインまで行った方がよく、血流だけでなくリンパの流れも良くして老廃物の排出にもつながって全体的にすっきりさせればよりパッチリさせられる可能性が高まります。

眼球を圧迫しないためにも目の周りは慎重に力加減を考えて目頭の方から目じりに向かって流すように目大きくマッサージを行っていきますが、ゴルゴラインあたりから頬を通ってこめかみに流すときには親指の関節を使って軽く痛みが感じるくらい圧迫しても大丈夫です。

頭皮はもみほぐすよりもツボ押しする感覚で行うことが大切で、ツボ押しするような圧迫すると人の体は血管を拡張させる一酸化窒素が分泌されやすくなって、血行が良くなります。首は左右同時に圧迫すると呼吸がしにくくなってしまうので力を入れ過ぎず、片側ずつ耳の後ろからデコルテに向かって流すようにして行きます。

仕上げに目の周りにある眼輪筋にそって指で軽く力を加えながら目の周りを目大きくマッサージを行うとよく、瞼の重い感じが取れにくい人はこめかみを上に持ちあげる感覚でツリ目を作るように何度か持ち上げると、すっきりするでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *