ナガシマスパーランドの魅力と京都からのアクセス方法

ナガシマスパーランドは三重県桑名市にある日本最大の遊園地です。

50種類以上のアトラクションがあり、全長2479メートルを誇る世界一のスケールを持った「スチールドラゴン2000」や、うつぶせのまま地上43メートルまで上昇し急降下する、最高速度90キロの世界最大級フライングコースター「アクロバット」など、絶叫マシンが大変人気です。アトラクション以外にも、ナガシマスパーランドには豊富な種類のプールがあり、激流プールや天然温泉の「長島温泉」を利用した温泉プール、まるで海のような波の立つサーフィンプールなどがあります。

子供と一緒に遊べる水遊びエリアには、子供たちが喜ぶ噴水やウォーターガン、大きなバケツから大量の水が降り注ぐアトラクションプールなど、家族で1日中楽しむことができるのが魅力です。京都からナガシマスパーランドに行くには、鉄道を利用する場合、京都駅から東海道新幹線で名古屋駅で下車し、長島温泉行のバスに乗る方法が最短です。

自家用車で行く場合は名神高速道路を利用し、湾岸長島インターで降りるのがおすすめです。また、旅行会社が企画する京都駅から直通の日帰りバスツアーや、ナガシマスパーランド周辺のホテルの宿泊がセットになっているツアーも豊富にあります。ツアーを利用すると料金に入園券とプール入場券がセットになっていたり、長島温泉の入湯割引券が付いているものもありますので、滞在時間と目的に合わせてお得に利用できることが大きなメリットです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *