ナガシマ地区をツアーで行くメリット

自宅から目的地までの移動手段としてバスや電車などの様々なものが存在しますが、ナガシマスパーランドなどのテーマパークへ行く場合は、ツアーバスを利用する方がメリットが多いのでおすすめです。

旅行会社がツアーを企画して色々なコースを決定するのですが、ナガシマスパーランドみたいなテーマパークの場合は、現地で5時間滞在保障などを売りにしている場合もあり、このようなコースに参加すると原則として保障している時間は設けてくれます。大型連休などで高速道路の渋滞が見込まれる場合は、旅行会社も事前に知っているため出発時間を早めたり、迂回道路を計画したりするなどで対処をします。

現地滞在時間を保証しているコースで、渋滞を理由に滞在時間を減らすと嘘の記載をしたことになり、クレームにつながるため現地で警察の要請があるなどの正当性がない限り守られます。ただし現地のテーマパークが渋滞してて、数個しか乗り物に乗れなかったという事は考えられるため、大型連休中は現地で楽しめるかどうかは不明です。ナガシマ地区にはスパーランド以外にも、湯あみの島やなばなの里などもあり、ツアーでは温泉は植物観賞を売りにしている場合もあります。

大型連休よりも普通の土日に行く方が空いているため、旅行を楽しむなら最適です。大半のツアーバスは車内にトイレが無い事や、座席の希望が聞いてもらえない部分はあるものの、往復交通費のほかに、ナガシマスパーランドのパスポートが付いているコースもあるため費用面では良好です。移動に時間がかかる場合には途中で開放休憩を取ってもらえますし、座席は前から申し込み順にしている所が多く、会社によっては割増料金を払うことで前から3列目までを確保してくれる事もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *