鞆の浦の史跡やグルメスポットを巡るツアー

瀬戸内海に面する鞆の浦へ訪れるツアーでは、季節を問わずに素晴らしい絶景を楽しみながら、同時にグルメも堪能できるために人気があります。

鞆の浦は福山市の中心部からは南に位置し、自然が豊かでありながらも交通至便な環境にあるため、東日本や九州からツアーで訪問することも容易です。新幹線が停車する福山駅からは、南側に14kmほどの距離ですから、短時間で移動して日帰りで温泉を楽しむことも可能です。

鞆の浦を巡るツアーでは、歴史的な史跡に訪れて、地域の特性を理解できることも魅力になっています。瀬戸内海に面している影響で、花崗岩を使った礎石や石垣が多い地域であることは、実際に訪問してみればよく分かります。鞆の浦にある代表的な史跡としては、鎌倉時代に創建された備後安国寺が代表的です。

その他にも、中世から江戸時代に至るまでの史跡が多いですから、ツアーで訪問すれば歴好きな人も大満足できます。瀬戸内海は全国有数の牡蠣の大産地ですから、鞆の浦のツアーではグルメとして楽しめば、胃袋も大満足できるようになります。

この地域の牡蠣は瀬戸内海の豊富な養分のおかげで、中身が大きく成長して、旨味成分の宝庫になります。牡蠣の味に厳しい人が食べても満足できるほどの品質があるため、始めて食べれば衝撃的な美味しさを実感できるはずです。鞆の浦では鯛や穴子を使った料理を提供する店も多いですから、食べ歩きで複数の店を巡るように工夫すれば、多彩な楽しみが広がります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *