関西発、富士急ハイランドへ一番便利なのはバスツアー

山梨県にある富士急ハイランドといえば、関東地方を代表する遊園地です。

規模の大きなジェットコースターなど、ここでしか体験できないアトラクションも多くあります。遠方からわざわざ訪れる人も多いようです。しかし、関西発で考えたとき、富士急ハイランドへのアクセスは決して便利とはいえません。関西から東へ行くとなると、まず思いつくのは新幹線ですが、大多数の列車は名古屋の次がもう新横浜で、山梨県を通り過ぎてしまう格好です。静岡に停まる列車に乗ったとしてもその先で何度も乗り継ぎが必要で、半日がかりの旅行になります。

これでは何が目的か分からなくなってしまいます。自家用車ならこうした不便はありませんが、かなりの距離がありますし、高速料金やガソリン代もばかになりません。あまり知られていませんが、富士急ハイランドへは関西発のバスツアーがあるのです。バスですから乗ったら乗り換えなしで直接目的地へ行けます。

距離があるのでそれなりの時間がかかり、したがって夜行バスということになりますが、朝から遊園地を楽しめますし、夜も遅くまで遊べるので悪くありません。もちろん宿泊費はかかりません。バスツアーですから料金は安く、一番便利で、かつ一番安い交通手段といえます。ツアーの探し方も簡単です。ネット上で「富士急ハイランド関西発」と検索すれば、該当するバスツアーはすぐに見つかります。毎日出発というわけではなく、休日の前の日や夏休みなどが中心になりますが、予定が合えばぜひ利用したいところです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *