人気の尾瀬に日帰りで行くバスツアー

3県にまたがって広がっている高原であり、只見川の源流でもある水と緑に恵まれた尾瀬は日帰りのバスツアーで訪れる人の多いエリアです。

ミズバショウやニッコウキスゲでよく知られたこの湿原は、活火山の噴火活動によってできたもので、植物が好きな人や地理・地形が好きな人にも人気があります。尾瀬の日帰りのバスツアーという気軽な方法で、都市部からも気軽に訪れることができますが、全域が国立公園の特別保護地域になっていて、歩道以外の場所には入ることが出来ないよう厳しく環境を保護されている場所です。

そのため、湿原ならではの貴重な植物や美しい自然環境を見られます。尾瀬の日帰りのバスツアーでは、当日の朝に各地からバスに乗るコースと、前の日の深夜にバスに乗るコースがあります。当日の朝出発は、現地での滞在時間は夜発のものに比べると短くなっていますが、その分気軽に利用できるコースです。前の日の深夜に出発するものは、現地に長時間滞在することができます。

尾瀬の日帰りのバスツアーの目的がミズバショウやニッコウキスゲの群生するさまを見学するものであるなら、深夜にバスに乗るコースを選んだほうが、ミズバショウの絶景ポイント中田代を訪れることが出来るのでお勧めです。また登山道を歩きたい人にも深夜発のツアーが人気です。しかし初心者や体力に自信のない人は、朝発の尾瀬の日帰りバスツアーのほうが良いでしょう。滞在時間が短くても気軽に参加でき、旅行気分も味わえるので人気です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *