スノボー旅行と優れたフェイスマスクの種類

スノボー旅行で活躍する一つがフェイスマスクであり、特に日焼けを気にする女性には人気です。

ゴーグルがあれば目元は守れますし、ネックウォーマーがあれば首元も守ることができるので、フェイスマスクがスノボー旅行の必需品というわけではありません。でもあるとかなり重宝をするアイテムであり、スノボー旅行に持参する女性のボーダーは増えています。いくつかの種類がありますし、可愛いデザインも増えているので、自分に合ったものを選びやすいです。最もメジャーな形はマスクタイプであり、見た目は三角巾のようですが、かなり使えます。

メジャーなタイプですし、用意されている生地の種類もかなり豊富です。暖かくて呼吸もしやすい、ニット生地を選ぶのも良いですし、あって損はありません。自分で結べる物もありますし、ボタンを後ろ側で止めることのできるものなど、締め具合を本人で調整できることから、使用をしても息苦しくないです。

位置づけはネックウォーマーのようなものがチューブタイプであり、広く鼻まで覆うと若干息苦しく感じることもあります。締め具合はマスク型みたいに調整は出来ないことから、フェイスマスク用を選ぶようにします。フェイスマスクとニット帽の一体型となる、ビーニー一体タイプはかなり優秀なアイテムです。スキー場で使っていて、ビーニーが落ちたから取りに戻ることも無いですし、ビーニーが何かの拍子に脱げても、そのまま落下したりはしません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *